Certified Service > HOTEL

KAMITSURE NO SATO YASUESOU

-

カミツレの里 八寿恵荘

BIO HOTELS JAPAN(一般社団法人日本ビオホテル協会、以下BHJという)が設定するBIO HOTEL®基準を満たしたBIO HOTELS JAPAN認証のホテル・旅館です。

認証は一年毎の検査により更新され、年度途中の抜き打ち検査も実施されます。

幸せになる原点に帰る場所

長野県北安曇郡池田町に位置する“カミツレの里 八寿恵荘” は、日本で初めてBIO HOTELS JAPAN認証を取得した宿泊施設です。
周りの風景は、ヨーロッパの特徴的なBIO HOTELが点在するアルプスの山並みにとてもよく似ています。

料理・飲みもの

野菜や卵、調味料、乳製品・肉・魚類は、75%以上オーガニック認証またはBHJガイドラインに適合する厳選した食材を使用しています。また、化学調味料、化学添加物は一切使用しません 。自社農園や地元の生産者の野菜も取り入れ、素材を生かしたバランスのよい料理を味わえます。
*ガイドラインは満たさないものの、志の高い地元の生産者の作る生産物を一部、食材や飲みものとして使用する場合があります。

寝具・リネン

寝具一式( 布団 、布団カバー、枕 )及びタオルは、すべて100 % オーガニックコットンを使用しています。
掛け布団・敷き布団・枕は、布団職人が綿入れから一つひとつ丹精込めて手作業で仕上げたものです。
また、シーツやカバー、タオル類は、人にも環境にもやさしい天然成分洗剤を使用して洗濯をし、あえて糊付けやアイロンをしていません。ぐっすり眠れるという声も多く、好評です。

自然素材の建物

地元池田町産のアカマツ、長野県産のスギやヒノキなど、すべて地元の無垢材を使い、木材以外も自然素材にこだわって建てられました。防腐剤や接着剤などの化学物質を使用せず、壁には漆喰を施し、塗装剤も天然素材をベースとする塗料を使用。多くの方々に安心して心地よく過ごしていただけます。

華密恋の湯

カモミールから抽出した高濃度のカミツレエキス「華密恋薬用入浴剤 」をたっぷり使用しています。
豊かな香りと肌あたりのやわらかさ、そして入浴後のなめらかな肌の感触。
窓の外一面に広がるカミツレ畑を眺めながらの入浴は、日常から解き放たれる至福のひとときです。

CO2排出量の削減

有機農産物や加工品、オーガニックコットンや地元産木材使用などのサステナブルな取り組みに加え、Co2 排出量の削減にもチャレンジしています。
お風呂の給湯や温水床暖房には、オーストリア製の木質チップボイラーを導入。チップも建材同様の地元の枯れ木や間伐材を粉砕して作られたものを利用し、地産地消で循環する仕組みを意識しました。

Features

-

施設概要

カミツレの里 八寿恵荘

Address
〒399-8604 長野県北安曇郡池田町広津4098
tel 0261-62-9119 fax 0261-62-9223
Rooms
全8室 : 和室7室 、洋室1室(バリアフリー対応)
各室定員 : 大人1〜4名
Prices
一泊二食付き(税別、サービス料込み) 大人1名 22,000円~
※季節にて変動あり。お子様料金等も八寿恵荘WEBサイトにてご確認ください。
Others
・ダイニングルーム(コモンキッチン付)
・ラウンジ
・ふれあいの間(フリースペース会議 ・ セミナー対応可)
・華密恋の湯
・土間